2010/05/09

世界滅亡の日

昨日、久しぶりに夢を見て覚えていた。

隕石などで、世界が滅亡する事になり、地球では対策が練られ

核ミサイルで破壊すると言う、映画にあるストーリー展開。


なぜか?自分がそのチーム10人の一員でミサイルを準備していた。

しかし、最後の最後で、チームの一人がミスをしていまい。

ミサイルが使えなくなってしまう。

しかし、誰一人彼を責める事は無く

暗黙のうちに、最後の時間を生きる為に

一人一人、自分の場所へ消えて行った。


メンバー一人一人の時間が走馬灯の様に流れ

僕は、家族と最後の時間を過ごした。



って所で、目が覚めた。

おーリアルってか、久しぶりに、覚えてたな~。

あーこんな事してないで、緑山行きます♪

3 件のコメント:

ケンキチ さんのコメント...

お~!

なんかいい話だね~!!

ケンキチ さんのコメント...

お~!

なんだかいい話だね~!!

my favorite さんのコメント...

オチカレー

なんだか、忙しいね。

正直、最初は、口には出さなかったけど、物凄い怒りを覚えたんだよ。

でも、黙っていたら、冷静さを取り戻して行った感じがとても気持ち良かったのを鮮明に覚えてる。


PEACE&LOVE